ホーム>アルファクラブグループについて

アルファクラブグループ これからもずっとあなたのそばで

「ご近所様がお互いに助けあう」「相手のことを我がことのように考える」
そうした、日本の古き良き習慣を現代に合う形で運営し続けてきた、
アルファクラブグループ。支えているのは、"思いやりの気持ち"です。

企業理念

"グループの顔"からのご挨拶

常務取締役山村千尋
常務取締役山村千尋写真

最上のご葬儀を求め、終わりない追求を

経験を身に染み込ませ、「心の試験」で審査

私達にはマニュアルはありません。なぜなら、故人さまの歩んできた人生はそれぞれ違い、ご家族さまの想いも違います。それをマニュアルでまかなえるわけがないという考えから、弊社では「キャップ」という資格を設け、それぞれの違いに対応できる人材を育成しています。

5年以上の経験を必須とし、ご葬儀で学んできた経験をもとに「心の試験」を行います。一生出くわさないくらいの難題を投げかけるため、「どのご葬儀も自分の葬儀だと思い、すべてのご葬儀をオンリーワンと思う」という姿勢が身に染み込んだ者しか合格できません。何度もチャレンジし、合格したときは泣き出すくらいですから、相当厳しいものと自負しています。

町場の葬儀屋としての志を忘れずに

お金を出せば、どの葬儀屋でも立派なご葬儀をあげられます。でも、私たちの目指すものは”立派”ではありません。お金で買えないサービスで、一人でも多くのお客さまを満足させ感動させられるご葬儀であって、世の中のご葬儀をよくするためなら、弊社の技術をすべて公開して真似して欲しいと思っているほどです。

ご葬儀に関わるすべての人の気持ちを大切にするという志をもって、さがみ典礼は町場の葬儀屋として始まりました。たとえ会社は大きくなっても、その志は変わることはありません。ひとつ一つのご葬儀に全力を傾け、一人でも多くの方に感動していただくために、初心を忘れることなく、終わりない追求を続けていきたいと思っています。

常務取締役寺尾彰二
常務取締役寺尾彰二写真

心からの「ありがとう」をいただくために

「3つの心」を基本姿勢とし50余年

故人さまのご遺体を敬う心、大切な方を亡くされたご家族さまをいたわる心、ご葬儀にご参列くださる方をおもてなしする心。その「3つの心」こそが私達の基本姿勢です。

故人さまとは、多くは病院の霊安室で初めてお会いする訳ですから、これまでの人生を知る由もありません。知らないからこそ、失礼のないよう最高の敬意を払い、少しでも歩んできた道のりを知り、何をして差しあげればよいのだろうと考える。悲しみの底にいるご家族さまには、これ以上の悲しみを感じないように、言葉遣いひとつに気をつけ、思い描いていた以上の気遣いを感じていただくようにする。そしてご参列者さまにも気遣ってもらっているなと感じていただくようなにおいを残す。50余年前の創業以来、その考えに変わりはありません。

終わりない葬儀道への執着

葬儀道という道があるならば、さがみ典礼は、その道をだれよりも深く追求し、その追求の度合いは決して他社に負けません。追求度合いで道の長さは変わり、追求しなければそこで終わります。ですから、原点である「3つの心」への追求にも終焉はないと思っています。

さがみ典礼に依頼したからこそ、随所に心遣いを感じる式典ができた、ストレスというものをまったく感じなかったと思っていただけるご葬儀を提供し、お客さまからの心からの「ありがとう」をいただきたい。そのためにも、儀式即是心(儀式すなわちこれ心なり)の精神を胸に、さらなる社員の育成、成長を促し日々精進したいと思っております。

  • フリーダイヤル0120-81-331024時間・365日対応・相談無料・携帯OK
  • 今だけ!資料請求すると「あんしんノート」をプレゼント
    資料請求無料相談
広告番号:21-174

さがみ典礼の葬儀を知る

互助会のメリット

近くの葬斎場を探す

イベント情報